ホームパントリー活動の報告・2023年度南区1の支援活動

南区1の支援活動

2024年2月度・南区1の支援活動

春が待ち遠しい2月の11日(日)、南区1のパントリ-が開催され43家族25名のお子さんの参加があり、会場は入場制限するほどの賑わいでした。

いつものお米に加えてお餅、缶詰、レトルト米飯、飲料、選べるお菓子・カップ麺・副食品と続き、沢山のパン、冷凍食品、白菜などの野菜をお渡し出来ました。
調理用品や掃除用品等の日用品から必要な物を2点と、サランラップ、ハンドジェルを持ち帰っていただきました。

別室では、はぐはぐの樹スタッフさんがサイズ別に綺麗に並べられた衣類、本、玩具、また人数分の生理用品も提供くださいました。

浜っ子カフェはすっかり定着した様子で、周りの方々とお喋りを楽しみ、こども達は仲良く遊び、親子でゆったりとした時を過ごされていました。

嬉しいことが有りました!以前から参加されている脚が不自由でハイハイで歩いていたお子さんが、今日は立って歩いたのです。見守っていたスタッフ達は思わず顔を見合わせて「すごい!」心で拍手。聞けば、4月からは保育園に入るそうです。まだぎこちない歩き方ですが、一歩前進。厳しい道が続きますが “みんなで応援しているよ”

横浜保育福祉専門学校の学生さんお二人がボランティアとして参加くださいました。
毎回こども達と遊んでくださっているKさんや、はぐはぐの樹のスタッフの皆様には会場提供、寄付品提供のお力添えに心よりお礼申し上げます。
その他たくさんの方々のご支援のお陰で無事に開催できましたことを感謝申し上げます。

会場全体の様子

提供食品の一部

沢山の野菜と果物が並んだテーブル

2024年1月度・南区1の支援活動

114()南区子育て支援拠点はぐはぐの樹でフードパントリーを開催し、43家族お子さん33名の参加をいただきました。 

ボランティアスタッフが楽しそうに会話しながらも手際よく準備を進め、提供品があっという間にきれいに並びました。
本日は、農林水産省の交付によりお子さん1人につき1.51袋のお米をお渡しすることができました。続いて飲料、缶詰、パスタ、パスタソース、選べる食品、パン、バナナ、パイナップル、冷凍食品が並びました。

人気の衣類のコーナーでは、お子さんのサイズの服を熱心に探し時間をかけて選んでいる方が多く見られました。育ち盛りの子供服は何枚あっても足りないので、欠かせないコーナーになっています。 

お正月お楽しみ企画「お菓子のつかみどり」コーナーでは、つかみどりの意味がわからない小さなお子さんに「こうやるのよ!おばちゃんがやるのをよく見てて~」とボランティアさんがやってみせてくれる場面もあり、お子さんもうまく取れると「やったー!取れたよ!」とお母さんに報告。そんな会話が弾み、一緒に盛り上がりました。好きなお菓子を袋に詰めて楽しさも持ち帰っていただきました。 

このところの寒さで体調を崩される方が多くなっています。お困りの方には会場変更など、できるだけ対応させていただきたいと思います。

はぐはぐの樹の皆様、いつも子どもたちの目線になって一緒に遊んでくださるKさん、今回も多くの方々のご支援により開催することができました。心から感謝申し上げます。 

綺麗に並べられた衣類コーナー

本や玩具、文具が並べられた棚

お菓子のつかみ取りコーナー

2023年12月度・南区1の支援活動

1210日(日)南区子育て支援拠点はぐはぐの樹でフードパントリーを実施し、39家族28名のお子さんの参加がありました。 

会場に配置したテーブルには、お米、缶詰、選べる副食、お菓子、パン、青果、冷凍食品、油揚げなどが並びました。さらに三浦の農家さんからいただいた朝どれの大根、お正月用品としてお餅もお渡しできました。 

今日もクリスマス企画で会場ではサンタさんがお子さんをお出迎え、お子さんひとりひとりに絵本とお菓子の詰め合わせをプレゼントしました。サンタさんを見ると怖いからとお母さんの陰に隠れていたお子さんもいましたが、プレゼントを渡されると嬉しそうな笑顔になりました。サンタさんと記念撮影する子やプレゼントを受け取ると「ありがとう!」と大きな声で挨拶をしてくれるお子さんもいました。 

年の瀬になり街はクリスマスやお正月の準備で活気づいていますが、11月から少しずつ食品支援の依頼が増えており、お会いしてお話を伺うととても厳しい生活を強いられているご家庭もあることに気づかされます。
パントリーに参加していただいて顔と顔を合わせることによって、気持ちが通じ合い、少しでも安心して年の瀬を迎えていただけたらと思います。 

絵本を浜っ子南の子どもたちに寄贈くださったNPO法人チャリティサンタ様、お子さんと一緒に遊んでくださったK様、会場提供だけでなくひとり親さんやお子さんにいつも優しくお声かけくださっているはぐはぐの樹の皆様、今回も多くの方々のご支援により開催することができました。心から感謝申し上げます。

お米、お餅等の食品テーブル

野菜、果物の青果コーナー

朝どれ大根とトマトのコーナー

2023年11月度・南区1の支援活動

11月に入っても暑い日が続いていましたが、今日は一転、この秋一番の寒さになりました。そんな中、12日(日)南区1のフードパントリ-が開催され、40家族26名のお子さんの参加がありました。

いつものようにお米、缶詰、飲料、お菓子等、カップラーメン、選べる食品と続き、沢山のパン、油揚げ、冷凍食品を提供致しました。また野菜は玉葱・フリルレタス・トマト、果物はライムは全員に、パイナップル・柿・みかん・バナナの中から一点を選んでいただきました。部屋中に果物の甘い香りが漂う中、野菜の高騰で苦労されている参加者さんにとても喜んでいただきました。

ご寄付いただいた防災品を事前に申し込まれた方々にお渡し出来ました。カセットコンロや簡易トイレを手にした方は、「嬉しい!これで安心できます」と笑顔で帰られました。

別室にはぐはぐの樹のスタッフさんが用意した、秋冬物の衣類がサイズ別に綺麗に並べられ、また本や玩具もあり親子で楽しんで選ぶ姿が見られました。

今日は栄区で開催された「カサマルシェ」に、浜っ子南もフ-ドドライブで参加させていただきました。パントリーには新たに2名のボランティアさんをお迎えし、また、いつもは戸塚区の会場に参加いただいているKさんも来てくださって、お子さんに優しく声をかけたり一緒に遊んでくださいました。

両方のイベントでたくさんのボランティアさんにご協力いただきました。はぐはぐの樹のスタッフの皆様には会場提供、寄付品提供等心よりお礼申し上げます。
皆様のご支援、ボランティアのお力で無事に開催できましたことを感謝申し上げます。

パン、野菜・果物、油揚げの準備の様子

お米と食品・飲料が並んだコーナー

浜っ子カフェで集う参加の皆様

2023年10月度・南区1の支援活動

108()南区1のフードパントリーを「はぐはぐの樹」で開催しました。38家族、お子さん16名の参加をいただきました。すっかり秋めいて、日中も大分涼しい雨模様の天気でしたが、会場は元気な子どもさんがたくさん訪れてくださり、明るい雰囲気の中での開催となりました。 

入り口には一足早い「ハロウィン‼お菓子」の詰め合わせをご準備しました。これとは別に、霧笛楼様からご寄付いただいたクリアケースに入ったお菓子の詰め合せや、ウィッシュボン様の袋入りの焼き菓子など、いろいろなお菓子で子どもさん達をお迎えしました。 

食品類は、お米やパスタをはじめ、いつものように缶詰、レトルトや調味料などからお好みの食品を選べるコーナーを設けました。パンは大きな食パンや菓子パン、パンケーキなど豊富な品揃えとなりました。野菜類は玉ねぎやトマト、果物はリンゴやバナナなども並びました。 

浜っ子カフェでは食品を持ち帰る前に、お母様方もコーヒーとお菓子でホッと一息。子どもさん達もジュースとお菓子に飽きると、居合わせた仲間とおままごとであっという間にお友達に。その楽しく遊ぶ姿は愛らしく微笑ましい光景でした。 

「はぐはぐの樹」のスタッフ、ボランティアさんが並べてくださった衣類のコーナーでは、秋冬物の子ども服が10センチ単位で丁寧に並べられ、ゆっくり時間をかけて楽しみながらお洋服を選ぶ親御さんのお姿が見受けられました。 

「はぐはぐの樹」の皆さま、お米や食品をお届けいただいた支援者の皆さま、お菓子や日用品をご寄付くださった企業各社様、たくさんのご協力先の応援で本日のパントリーが無事開催されました事を、改めまして心より御礼申し上げます。

菓子類が並んだ食品テーブル

パンや青果が自由に選べるコーナー

綺麗に並べられた衣料品コーナー

2023年9月度・南区1の支援活動

9月10()南区地域子育て支援拠点「はぐはぐの樹」にてフードパントリーを開催し、36家族お子さん20名の参加をいただきました。

会場には、お米、食用油、ドリンク類、おかゆ、選べる食品コーナー3種、お菓子、特大のパン、バナナ、なし、大根などの野菜、油揚げ・冷凍品などが所狭しとびっしり並び、かなりの重量になったようです。自転車で来られた方などは荷物が大きくなりバランスが崩れないか心配になり、「気を付けてお帰り下さい」とお声をおかけしました。

今日は、横浜女学院中学校2年生4名の生徒さんがボランティアに加わっていただきました。パンや野菜などの提供に参加いただきましたが、イベント終了後の感想として「楽しかった」「和気あいあいの雰囲気だった」などと感想をいただきました。本当に活躍いただき感謝いたします。

入って左側の部屋には、いつもの「はぐはぐの樹」のスタッフの皆さんが丁寧にサイズごとに並べた衣類、靴などが綺麗に展示され、多くの参加者の方を引き付けていました。

本日も「はぐはぐの樹」スタッフや横浜女学院中学校生徒の皆さんをはじめ多くの方々のご支援をいただきパントリーが開催できましたこと心より感謝申し上げます。

提供食品のスタートテーブル

果物と野菜のコーナー

多数のパン類が並んだテーブル

2023年8月度・南区1の支援活動

813()南区地域子育て支援拠点「はぐはぐの樹」にてフードパントリーを開催しました。参加されたご家族は42家族お子さんは23名でした。
朝からお天気が不安定で陽がさしたり雨が時々激しく降るような中、お子さんも大勢ご来場くださいました。 

夏休みの応援でお米をいつもより増やして2袋お渡しし、他にもツナ缶、牛乳、菓子パン、選べる食品、冷凍食品、油揚げ、飲み物などが並びました。青森県から届けていただいたニンニクもありました。ご寄付くださった企業様、個人の方、たくさんの方々のご支援により提供することができました。
また、お友達どおしで募金いただいたたくさんのご寄付をお持ちくださったM様、本当にありがとうございます。 

お子さん向け企画「夏まつり!」では、かき氷やさん、的あてゲームコーナー、駄菓子詰め合わせとジュースを皆さまにお渡ししました。
的あてゲームは横浜保育福祉専門学校の学生さんに製作していただいたものです。今日も5名の学生さんがボランティア参加してくださいました。的あてゲームでは的に上手くあてられると拍手喝采!やさしいお兄さん・お姉さんとして接してくださり、お子さんたちは大喜びでした。

カフェコーナーではかき氷を食べながらひと休み、初めて食べるというお子さんもいて親子で楽しむ姿がみられました。

「はぐはぐの樹」の催しで前からお友だちになったというお母さん同士の会話が弾んでいたり、お子さん同士が一緒に遊んでいたり交流も広がる賑やかな会場になりました。

いつも衣類を棚に丁寧に並べてくださるボランティアさんや、「はぐはぐの樹」のスタッフさんがお子さんのサイズを細かく表示してくださるおかげで子ども服コーナーも大人気です。時間をかけて選んでおられる姿が多く見られました。

来場される方をいつもあたたかく迎えてくださる「はぐはぐの樹」スタッフの皆様、またたくさんの方からのご支援でパントリーが開催できますことに心より感謝申し上げます。

お米と食品等のテーブル

学生さん製作の的当てゲーム

かき氷を楽しむコーナー

2023年7月度・南区1の支援活動

79()南区地域子育て支援拠点「はぐはぐの樹」にてフードパントリーを開催しました。参加されたご家族は41家族お子さんは24名でした。
朝からお天気が気になっていましたが、小雨の降る時間帯があるものの何とか大雨にならずほっとしながらお迎えしました。

今月は農水省から備蓄米の配布を受け、18歳以下のお子さんにお渡ししました。配布の際にはチラシを添えて食育のお話もしました。

他には缶詰、パン、選べる食品、冷凍食品、油揚げ、飲み物などが並びました。㈱さわかみホールディングスの社員の方が家庭菜園で栽培されたジャガイモと玉ねぎもご寄付いただきお渡ししました。「今晩さっそくいただきます!」と笑顔で受け取られる方もおられました。

別のお部屋では、はぐはぐの樹より提供いただいた衣類もたくさん並べられ、皆さん時間をかけてじっくり選んでおられました。 

木のぬくもりのあるフロアでは小さなお子さんが自由に動き回ったり、スタッフに持っているおもちゃを見せてくれたり、楽しそうな声が響きました。お母さんたちもカフェコーナーでお菓子を食べながら会話が弾んでいます。

お母さん同士が顔見知りになったり同じ年ごろのお子さんが一緒に遊んだり、参加者さんの交流も広がっているように感じます。食品だけではない、そんなプラスの部分も持ち帰っていただけたらと思っております。 

お米が不足しているためお米の緊急支援をお願いしておりますが、多くの企業様、個人の方からご寄付のご連絡をいただきました。皆さまからのご支援で食品の提供を継続することができます。皆さまのお気持ちに心から感謝申し上げます。 

衣類や日用品をおひとりおひとりに声をかけながらお渡しくださいました「はぐはぐの樹」のスタッフの皆様、ありがとうございます。
たくさんの方からのご支援ご協力でパントリーが開催できますことに心より感謝申し上げます。

会場全体の様子

沢山のパン、食品、野菜が並んだコーナー

浜っ子カフェでの食育説明

2023年6月度・南区1の支援活動

6月11()南区1のフードパントリーを開催しました。42家族お子さんは21名の参加をいただきました。朝から雨模様でしたが、皆さんがお集まりいただく時間には雨も上がり、少しほっとした表情で来場いただきました。

本日は、浜っ子南に寄贈いただいたお米を1.5㎏に袋詰めしたもの、レトルト米、免疫ケア飲料、缶パン、ぽたぽた焼きなどが並びました。選べる食品にはマヨネーズ・ドレッシングなどの調味料、カップ麺・マカロニグラタンなどの麺類、ビビンバの素などの副食が並びました。

その後は沢山のパンと、湘南中村農園様から本日寄贈いただきました採れたて無農薬の紫たまねぎ・赤じゃがいも・じゃがいも・ビーツなどを提供し、皆さんに大変喜んでいただきました。

また、冷凍品はいつものから揚げのほか製菓用の円盤型チョコレートも提供され、お子さんは目を丸くして覗いていました。油揚げと出来立ての焼き豆腐も新生食品さんのお心づくしを提供しました。

入り口左手の部屋はリサイクル衣類や化粧品・絵本・おむつなどが並べられています。受付が始まる前の時間から親子で衣類などを手に取って身体にあててみながら、親子同士やスタッフとの会話が弾んでいました。

浜っ子カフェでは、親子でテーブルを囲みお子さんたちがお菓子とジュースを手にしてほお張っている後姿が可愛らしく微笑ましく、周りから「かわいいね」と声をかけていただいたようです。

今日も皆様のたくさんのご支援、ご協力をいただいて開催できましたことに心から感謝申し上げます。また、はぐはぐの樹のスタッフの方には、衣類・化粧品などの寄贈から提供までご支援いただきまして誠にありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。

お米、レトルトご飯、飲料などのテーブル

沢山の菓子パン、食パンが並んだテーブル

浜っ子カフェを楽しむ親子

2023年5月度・南区1の支援活動

514日(日)南区1のフードパントリーを開催しました。35家族お子さん21名の参加をいただきました。
今日も朝から雨が降ったりやんだりで傘が手放せないお天気でしたが、パントリー会場内はお子さん達の元気な声が響きました。

今回は、お米やアルファ米をはじめ、たくさんの種類のなかから選べる食品類、菓子パンの詰め合わせと盛り沢山の食品が並びました。野菜類では、水耕栽培で育てられたフリルレタスと選べるお野菜。「いま、野菜が高いのでとても有り難いです」と何人かの方からお声をいただきました。お野菜の次は冷凍食品3種。有名ラーメン店のチャーシューもあり「食べるのが楽しみ!」と喜ばれておりました。
また今回は油揚げをご提供いただきましたので、レシピ集もそえてお渡しをいたしました。日用品では、横浜市危機管理室地域防災課からいただきました生理用品をお渡ししました。

入り口左手の部屋では、リサイクル衣類やおもちゃ等はぐはぐの樹スタッフ様ご提供の衣料品や小物類がきれいに並べられ、皆さん長い時間をかけて選ばれていました。

はまっ子カフェでは、ゆったりお茶やお菓子を食べながら一息。スタッフやお母様同士で会話を楽しんでいらっしゃいました。ちょっとした時間でもくつろぎながら情報の交換ができる場所になるといいです。

今回もたくさんのご支援・ご協力のもと大変多くの品が並びましたこと、心から感謝申し上げます。また、ボランティアに参加くださいましたはぐはぐの樹スタッフの皆様、有難うございました。重ねてお礼申し上げます。

お米など食品を並べたテーブル

水耕栽培によるフリルレタス

初めて提供いただいた油揚げとレシピ

2023年4月度・南区1の支援活動

49()南区1のフードパントリーをはぐはぐの樹にて開催しました。39家族お子さん24名の参加をいただきました。天気は昨日までの雨模様がガラリと好転し、春らしい暖かさが満ち溢れ会場も明るい雰囲気が漂います。

エレベータで2Fのはぐはぐの樹に着くと、左手奥の部屋で受付に呼ばれるまでお子さんとしばらく待っていただいています。他の会場では廊下に椅子を置いて待っていただいていますが、ここでは親子で追いかけっこをするくらいのスペースがあり皆さんゆったりしています。

右手の部屋で受付を過ぎると食品を用意したテーブルが並んでいます。お米、焼肉のたれ、即席ラーメン、オートミール、抹茶ラテ、選べる食品などが9品種続きます。さらにポテトチップ6袋、中村農園さんからの朝採れサニーレタス、冷凍食品が待ち受けています。そして浜っ子カフェがあって、最後ははぐはぐの樹さんから提供いただいた、魚釣りセットがお子さんを待ち構えています。
浜っ子カフェで充分お菓子をほお張りゆっくりしたのか、帰りたがらないお子さんも見られました。

今日もはぐはぐの樹さんには衣料品や日用品を提供いただき、浜っ子南が準備した衣類と合わせて皆さんに見ていただくことができました。大変ありがとうございました。

はぐはぐの樹の木の香りがする広い会場で、暖かい日差しのもと、ゆっくり時間が過ぎた気がしました。
これからも皆様のご支援をいただきホッとする時間を過ごしていきたいと思っております。

食品テーブルの一部

朝採れのサニーレタス

棚へ綺麗に並べられた衣料品

お問い合わせ