News

2020.11.23
11月度戸塚区の活動報告を追加しました
2020.11.01
11月度南区の活動報告を追加しました
2020.10.25
10月度戸塚区の活動報告を追加しました
2020.10.19
協賛、助成、寄付について一部追記しました
2020.10.11
寄付金ご支援のお願いのページに、サポート会員募集について追加しました
2020.10.08
11月の南区開催案内ポスターを追加しました
2020.10.06
10月の活動報告を追加しました
2020.09.30
ホームページの一部について記載内容や、全体の表示ページ順を変更しました
2020.09.28
9月の活動報告を追加しました
2020.09.26
11月、12月のイベント開催予定を追加しました
2020.09.05
助成金の活用使途について追記しました
2020.08.30
10月4日の南区開催ポスターを用意しました
2020.08.24
活動予定と8月実績等を追加・修正しました
2020.08.11
助成金関係について一部追記しました
2020.08.03
協賛団体関連について追記しました
2020.07.26
第1回支援イベント実績について追加しました
2020.07.22
内容を一部追加しました
2020.07.17
9月の活動予定を追加しました
2020.07.09
内容を一部追加修正しました
2020.07.05
助成金に係わるサブページを追加しました
2020.06.24
プロフィールやお問い合わせ等に記載の電話番号を変更しました
2020.06.18
ホームページを開設しました

設立趣旨

「安心が幸せにつながる食支援ネットワーク」

2020年春、新型コロナウィルス感染症拡大により多くの方々が休業、休職、雇い止めに直面し、困難を抱えている人たちが更にひっ迫した状況に追い込まれました。
いま、私たちの社会には「食べ物を十分に食べられない」「育ち盛りの子供たちに十分食べさせてあげられない」苦しみが増大しています。
新型コロナウィルス問題が収束しても困窮は続くことでしょう。こんな時こそ、人と人が助け合う場所を社会に一つでも多く作りたいと考えます。
食べられる安心が幸せにつながることを信じて、そのための支援をお届けすることで社会のセーフティネットの一部になれることを目指し、ボランティア団体として「フードバンク浜っ子南」を設立いたしました。

おもな事業内容

地域に密着した生活困窮者への食品支援事業と活動を行います

◆対象者
主に横浜市内南部地区(磯子区、港南区、栄区、戸塚区、南区)にお住いのひとり親家庭を対象とします
◆活動場所
横浜市戸塚区役所総合庁舎内の多目的スペースを借用して活動します
10月からは、南区地域子育て支援拠点はぐはぐの樹でも活動を始めました
◆活動内容
毎月1回程度の定例開催日を決め、会場に来ていただいてお互いに顔を見ながらお一人ずつに食品・食材などを手渡しする「フードパントリー方式」で支援活動を行います

フードバンク活動の概要

フードバンクとは、食品ロスの削減と食品を通した社会貢献に繋がる大事な取組です。
食品ロス(本来食べられるにも関わらず廃棄処分されている食品のことです)は、日本全体では年間約643万トン*、横浜市内でも年間10万トン**といわれています。
こうした状況のなかで、全国のフードバンク団体は各家庭や企業から食品を回収し、食品を必要とする方々や施設などにお届けする役割を担っています。

私たち「フードバンク浜っ子南」は、特にひとり親家庭に支援対象を絞って活動を行っています。

   注* :2016年農林水産省推計値
   注** :2018年横浜市資源循環局推計値

お問い合わせ